TS WAGEN NOW

79

皆様、こんにちは!

いつもブログを見て下さり、ありがとうございます。

T.S WAGENの納谷です。

 

今回は、ゴルフ7GTIのローダウンを考えている方にオススメするこちら・・・

TEZZO ローダウン&ライズアップ・サスキット for VWゴルフ7GTI

 

TEZZOの開発する、ローダウンサスのネガティブな部分を減らしたTEZZOローダウン&ライズアップ・サスキットゴルフ7GTI専用設計で登場しました!

 

単純に車高を落としてカッコ良くするだけのローダウンサスじゃありません!

TEZZOではローダウンサスのお悩みを解決します。

・尻上がりになったり等ゴルフの車高が決まらない・・・

 →若干前下がりのゴルフ7GTIになりカッコ良いスタイルが実現可能!

・ゴルフ7GTIの乗心地が悪くなる・・・

 → ライズアップ装置のラバーで吸収するため乗心地がよい!

・ローダウンサスが長く使えず劣化に未対応・・・

 →ゴルフ7GTIのローダウンサス上限界はあるけど対応可能!

 

また、ローダウンサスと同時にTEZZOホイールスペーサーもご購入されるお客様が増えてますよ!

TEZZO ホイールスペーサー for ゴルフ7GTI(純正ホイール用)

車検も考慮した絶妙なツライチを実現しております!

 

詳細はT.S WAGENへ↓↓↓

・TEZZO ローダウン&ライズアップ・サスキット for VWゴルフ7GTI>>>

・TEZZO ホイールスペーサー for ゴルフ7GTI(純正ホイール用)>>>

 

カッコイイ車高、理想のツライチを手に入れてキビキビ走るゴルフ7GTIを手に入れましょう!

皆様、こんにちは!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

TEZZO STYLEの納谷です。

 

今回は、ゴルフ7GTIをカッコ良く・快適にキメる商品を紹介致します!

こちら・・・!

TEZZO ローダウン&ライズアップ・サスキット for VWゴルフ7GTI 

 

私もゴルフ7が走っているのをよく見かけます。

そんな中、周りのゴルフ7GTIと見た目で差をつけたいというオーナーさんもいらっしゃるのではないでしょうか?

ただ、ローダウンサスを入れると乗り心地が悪くなるんじゃ・・・ そう考えているゴルフ7GTIオーナーのあなた!!!

朗報です!!!

 

 

 

TEZZO ローダウン&ライズアップ・サスキット for VWゴルフ7GTI TEZZO

 

・ゴルフ7GTIの・・・☆カッコイイスタイル☆  

 ⇒ゴルフ7GTIが若干前下りスタイルに!

・ゴルフ7GTIの・・・☆乗り心地がイイ☆  

 ⇒ライズアップ装置のラバーで衝撃を吸収!

・ゴルフ7GTIの・・・☆アフター対応可能☆  

 ⇒ゴルフ7GTIのローダウンサスとしての限界内であれば!

 

の三拍子が揃ったローダウンサスです!

 

通常のローダウンサスでありがちなネガティブな部分を解決しました!

 

TEZZOのデモカーでもゴルフ7 GTI tuned by TEZZOがありますよ!

 

 

外見から内装までTEZZOパーツで武装されています!

 

見た目だけではなく、乗り心地にも差をつけてカッコ良い・快適なゴルフ7GTIに変身させましょう!

 

 

皆さん、こんにちは!TSワーゲンの鈴木です!

 

四月ですね。暖かくなってきました。櫻が咲き始め、春がやってきたってことが目で見ても分かるようになりました。

お花見をするのもいいですが、この季節はなんと言ってもドライブに最適な季節!

絶対気持ちいいですよね!春風を浴びながら~なんて考えただけでウズウズしてきます!

 

そんな春だからこそ、ブレーキもこだわっちゃいましょう!

ということで、今回ご紹介するのがTEZZO ブレーキパッド クリーンスポーツ for VW up!

 

 

TEZZOがブレーキパッドに追求したこだわりは大きく2つ!

一つが最適化、そしてもう一つがダストの少なさです!

 

まずは最適化!そもそも最適化とはなんでしょうか。

 

ブレーキにおいてもっと重要なことは、どんな状況下でもドライバーの意図どおりに減速・停車ができることです。

踏み始めに効きすぎる、あるいは後から効いてくるようでは微妙なコントロールが困難になります。

 

そこで、踏み方に応じた自然なそこで、踏み方に応じた自然なブレーキの制動能力が望まれます。

 

また、ブレーキの効きを高めるには前輪・後輪での仕事量の違いを計測し、 それに見合ったブレーキの前後配分の最適化を図る必要があります。

 

これらを実現したのがクリーンスポーツです。 こうした基本特性により、極めて自然なブレーキフィールを実現し、 より安心・安全な運転を可能にしています。

 

 

そして、二つ目のブレーキダストの少なさ!

輸入車によく見られるホイールの汚れ。これはブレーキダストが原因です。

クリーンスポーツは、より低減されたブレーキダスト(対純正比)により、 ホイールのきれいさを持続させます。

 

 

↓↓↓↓(純正ブレーキパッドだとこんな汚れてしまいますが・・・)

 (TEZZOのブレーキパッドだと、白いタイヤなのにほとんど目立ちません!)

 

 

これらを実現させるためにTEZZOは車種別、使用状況に応じた専用開発をいたしました!

車種毎に、その性格(駆動方式、エンジン搭載位置、キャリパー形式等) を研究し実験を繰り返して専用開発することによって、

より高められた制動力(対純正比)のもたらす最適なストッピングパワーを発揮します。

これにより、ストリートやワインディングの走りも十分に満喫できます。

 

さらに、ディスクロータへの攻撃性が低く、ローターの長寿命化を実現。

各車種毎にベストな摩材およびその配分量を摩材メーカーと共同開発し、制動能力に加え、ローターへの攻撃性の低減にも成功させることができました。

 

そんなTEZZOのブレーキパッドをご購入くださった方々からたくさんのユーザーインプレッションが届いております!

ユーザーインプレはこちら>>

 

皆さんもぜひTEZZO ブレーキパッド クリーンスポーツ for VW up! をご体感下さい!

 

もっと詳しく知りたい方はこちら>>

 

皆様こんばんは。

ゴルフ7GTIでアウトバーンを走りたい堀本です。

 

今回は「ゴルフ7GTI内装を高級志向にしてみた」ということでですね、

「大衆車」というゴルフと言えど、

GTIに乗ってるからには何かしらのこだわりがあってのこと!

そこで、こだわりをさらに車に反映出来たら面白いのでは!?

と思いまして着目した点はズバリ、内装!!

 

内装は乗る人間が最も見ている車のパーツ。

高級さを演出し、自分のこだわりを出すには内装が一番手っ取り早いということで、

内装をモディファイしたいと思います!!

 

まずはステアリング!!

純正のステアリングも捨てがたいですが、内装で一番目立つと言っても過言ではないステアリングを

自分流にモディファイ、そして高級感を演出することで車内が1ランク上の空間へと早変わり!!

どうですか??

ステアリングのスイッチもそのまま使えます!

ゴルフらしく派手過ぎず、でも存在感はある。

最高級牛革なので、触り心地も最高!!Σ

このバレルンガ、カラーをかなりのバリエーションから選べるのでおすすめです!!

バレルンガ by TEZZO 本革巻き ステアリングシリーズ 「エアロスペース」 for ゴルフ7 GTI

 

お次はシフトノブ、アームレスト、アシストグリップを一気にチェンジ!!

モディファイできそうなところを全て上記と同じバレルンガで施工してみました!!

色を統一し、オリジナルの内装に!!

センス良いでしょ??(笑)

TEZZO バレルンガ 本革シフトブーツ for ゴルフ7 GTI

TEZZO バレルンガ 本革 アームレスト for ゴルフ7

バレルンガ by TEZZO 本革アシストグリップ for ゴルフ7 GTI

 統一感が出てかなり雰囲気が出ました。

 

続きまして、もう上の写真でも見えているんですが、

フロアマットです!そしてついでにアルミペダル!!

ペダルはホールの中のカラーを10色から選ぶことが出来るのですが、

やっぱり赤!!

マットは複数の柄と色から選ぶことが出来るので、今回はダイヤのチェックをモノトーンで。

ペダルのカジュアルさを緩和させました。

 

TEZZO ノンスリップアルミペダル 2ペダル用 for VW GolfVII GTI

TEZZO Style フロアマット for Golf7GTI

どうでしたでしょうか!?

ゴルフの無骨でクールなイメージを、

もうワンランク洗練させてみました!!

Audiとはまた違った高級志向ではないですか?

トータルコーディネートをしてみましたが、ステアリングだけ、だとか

フロアマットだけ、というのもいいですね!

皆様も愛車に自分の個性を出してみてはいかがでしょうか?

 

以上堀本でした~

VW好きの皆様こんにちは!

TSワーゲンの堀本です。

 

以前同僚の斉藤が面白いブログを書いていたので、

私も真似してみようと思います。(笑)

ジョニー:What's up!? そんな浮かない顔してらしくないじゃないかマイケル!!

マイケル:Oh...聞いてくれるかジョニー...

ゴルフ7GTIを買ったんだが、こないだサーキットを走った時にアンディのゴルフRに大きく差を付けられてね...

こんなに悔しいのは2008シーズンにファイナルでレイカーズがセルティックスに負けて以来だぜ...

ジョニー:なるほど。そういうことだったのか...

そんな顔してたらおふくろさんが悲しむぜ?

愛する兄弟に1つGreatなNewsを教えてやろう!

ここだけの話だが、TEZZOのパーツを使うと

ゴルフ7GTIがゴルフRの走りに限りなく近づくらしいんだ。

しかも、フルチューンをしても、ゴルフ7GTI+パーツ代が、ゴルフRを買うより9,000ドル(90万円)も安いらしいんだ!

詳しくはこのサイトをCheck it outしてくれ。

http://8speed.net/ota/2015/08/12.html

マイケル:なに!?俺の愛するbaby(ゴルフ7GTI)がゴルフRと同じくらい速くなる!?

しかも9,000ドルだと!?

毎週ホームパーティにピザ100枚とコーク100本頼めるじゃないか!!

ジョニー:そうさ!きっと次にアンディと走った時はあいつ顔を真っ青にして「ママー!!」て叫ぶだろうよ!

あと、忘れずに俺もホームパーティに呼んでくれよな??

マイケル:Of courseさ!

 

ってことでですね。(笑)

いやぁ、なんかこうやってブログ書くのも楽しいですね。(笑)

またやりますこれ。

 

以上堀本でした~。

VW好きの皆様こんばんは!!

秋の行楽シーズンとなりますが、

ドライブを楽しまれているでしょうか?

 

先日は最近ホットな

【新規制車検対応】TEZZO lxy デュアルストレートマフラー for フォルクスワーゲン up!

を前々よりご装着頂いているY様がTEZZO BASEの方にいらっしゃったということで、

マフラーのご感想を聞かせて頂きました!

 

「音はやっぱり変わりましたね。大きくなりました。

それに合わせてパワーも上がったように感じました。

吹け上がりも良くなりましたね。

センターパイプからすべて交換するからこその、性能の向上でしょうね!」

 

ということです!

 

このマフラーは商品名に表示されているとおり、

新規制車検対応品ながら、純正マフラーよりも音の増大があり、up!のドライブをとっても楽しくしてくれます♪

 

up!にはサイレンサーがセンターパイプ部分にしかないため、

センターパイプから交換しなければ音が変わりません。

そのためマフラーの大部分を交換するのですが、サイレンサーを小さくすることで大幅な軽量化にも成功!

さらにサイレンサーの内部の構造も全く新しいものにすることで、排気性能が向上。

(純正)                                                                        (TEZZO)

この軽量化、排気性能の向上がY様のおっしゃられる「パワーが上がったような感じ」

に繋がるのですね!

さくさくと気持ちのいい走りをするようになること間違いなしです!

 

さらに嬉しいのは、純正では見えないマフラーが、

見えるようになるんです!

 

 

しかもバンパーに加工をせずに!です。

これも嬉しいポイントですよね(^^)/

 

昨日も一本注文が入りまして、出荷を行いました!

いつもなら受注生産であるこの商品が、今なら数量限定で特別在庫がございますので、

すぐに発送することができます!

 

ご検討中の皆様!

この機会を逃さずことのないようご注意ください!!

 

以上、ブログを書いていてup!を運転したくなった堀本でした~。

皆様こんにちは。

TSワーゲンの堀本です。

 

まだあまり知られていませんが、

TSワーゲンには日本初の商品があるんです!!

それが

【新規制車検対応】TEZZO lxy デュアルストレートマフラー for フォルクスワーゲン up!

何が日本初かというと、

新規制車検基準をクリアするのが、up!のマフラーでは日本初だったんです!

 

up!をかわいく乗りこなしたい!

up!を最大限に楽しみたい!

そんな声に応えて開発したこのマフラーは、

バンパーから覗くテールがとってもキュート。

純正は見えないですもんね!

 

純正より大幅に軽量化が可能で、

さらに排気効率も向上することで抜けがよくなるというお客様の声も!!

「トルクが増した」 「いい音になった」 「友人にも好評だった!」

などのお声も頂いており、しばらくは人気が収まりそうもありません!

 

受注生産なのでご注文いただいた方より順番の生産となるため、

タイミングが悪ければ納期が遅まる可能性も…

そんな

【新規制車検対応】TEZZO lxy デュアルストレートマフラー for フォルクスワーゲン up!

が、なんと今は特別在庫がありまして、今ならご注文頂ければすぐに出荷が可能となっています!

すでに何本かは出てしまっていますので、納期がネックだとお考えだった人は今がチャンス!!

 

これを逃したら一生後悔するかも~(*_*;(言い過ぎ)

皆様こんばんは!

TSワーゲンの堀本です!

 

今年もありました!

東京モーターショー2015

行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私も行ってきました!

...と言いたいです。ほんとに。

仕事の都合上行けませんでした(泣)。

行きたかったよーーーーーーーーーーーーーー

うわぁぁぁぁぁぁぁ

 

ゴホンッ(咳払い)。

失礼しました。私としたことが取り乱してしまいました。

 

東京モーターショーに行った大塚先輩から送られてきた写真がコチラ。

ダダダダ、WRC仕様のPolo Rだと!?

くそぉ!!!!

なぜだ!なぜ私は休みを取ってでも行かなかったんだ!

そして先輩教えてください!

なぜ私がVW好きと知りながら、この写真しか撮ってないんですか!!

 

うわぁぁぁぁぁぁぁぁ

もう無理だ仕事なんてやってられない!!

この目で見たかった...

2015年シーズンで12戦中11勝を上げているこのモンスターマシンを...

これからVWディーラーに行ってショールームのPoloRを外から小一時間ほど眺めてきます。

それでは。

皆様こんばんは。

TSワーゲンの堀本です。

 

本日、ご注文頂いた

TEZZO ローダウン&ライズアップ・サスキット for VWゴルフ7GTI

の出荷を行いました!

お買い上げありがとうございます!

こちらの製品は、

シリーズを通して多くのユーザー様からご支持をいただいている製品でして、

通常のダウンサスが持つネガティブな要素をかなり軽減させています!

詳しくは商品ページをご覧ください。

 

 見てくださいこの絶妙な車高!

かっこいい前下りのスポーツスタイルをゴルフ7GTIに!!

皆様こんばんは。

TSワーゲンの堀本です。

 

以前

DTT ECUチューン Digi-tec by TEZZO for VWゴルフ7GTI

をご購入頂いたU様が

ご都合により、一旦ノーマルのECUに戻したいということで、

ノーマルへの書換えを無償で行ないました!

U様へのオーナーインタビューはこちらからどうぞ!

【VWLIVES】オーナー様紹介 「ゴルフ7GTI」U様

 

DTT ECUチューン Digi-tec by TEZZO for VWゴルフ7GTI

ご購入から3年間は書換えを無償で行うことが出来るという保証付きなんです!

この保証期間内はノーマルに戻したり、DTTにしたりが何回でも無償なんですね!

安心です!

 

皆様もこの保証を後ろ盾に、奥様を説得されてみては?笑

皆様こんにちは!

TSワーゲン堀本です。

 

本日9/15より、フォルクスワーゲン正規ディーラー様にて、

4年ぶりのモデルチェンジが行われた「Sharan」が発売です!!

「Sharan」の名前の由来は

ペルシア語で「王族」を表す"Shah" という単語からの造語。

らしいです。 

王族のような贅沢な移動をさせてくれるってことですかね。

へぇ~。

旧型の「Sharan」には乗ったことがあるのですが、

大きなサイズのミニバンにも関わらず、ふわふわとした揺れ(ロール)が少なく

スーッと進むような印象を受けました。

高速道路のつなぎ目の段差もあまり拾わず、快適です。

確かに「王族」の名にぴったりの優雅さを持っていますね!

7人乗りミニバンには珍しく二列目、三列目のシートが独立してるやつ、

あれも贅沢さの一貫なんでしょうか?

今回は従来の「Sharan TSI Comfortline」「Sharan TSI Highline」に加え、

エントリーモデルの「Sharan TSI Trendline」が追加され、より「身近な輸入ミニバン」として選びやすくなっています!

価格は「Trendline」が360万円、「Comfortline」が394万円、「Highline」が463万円となっています。(価格は税込み)

 

新型「Sharan」では安全性がさらに向上しています!

ミリ波レーダーで前方を監視し、

先行車との衝突の危険性を警告音でお知らせします。

それでもドライバーが回避したり速度を落とさない場合、システムが自動的にブレーキをかけて、

衝突の衝撃を軽減、もしくは衝突を未然に防ぎます。

これが、プリクラッシュシステム“Front Assist”です。

 

また、衝突や追突の際、システムが自動的にブレーキをかけて

二次被害を軽減するポストコリジョンブレーキシステム。

(post-collisionは後衝突の意)

これら2つの安全機能は全車に標準装備されています。

 

その他にも様々な安全装備がオプションとして用意されています。

 

これからの行楽シーズン、家族の安全を守る高性能ミニバンでお出かけしましょう♪

【VWLIVE!】VW初のプラグインハイブリッド その名も「Golf GTE」!!

皆様こんばんは。

TSワーゲン担当の堀本です。

 

もう耳にされた方もいらっしゃると思いますが、

フォルクスワーゲン初のプラグインハイブリッド「Golf GTE」が

9/8より全国のフォルクスワーゲン正規販売店様で発売されています!!

最近耳にするようになってきたプラグインハイブリッドですが、

そもそもなんだそれ?って方もいらっしゃると思います。

プラグインハイブリッドとは、コンセントからバッテリーに直接充電ができるタイプのハイブリッドカーです。

プラグインハイブリッドカーは非プラグインハイブリッドカーに比べると多く電池を搭載しているため、

電気のみでの走行可能距離が伸びます。

通常のハイブリッドカーより、電気自動車の特性が強くなっています。

 

プラグインハイブリッドの説明はこのくらいにしておいて、

本題に入っていきたいと思います。

 

まず気にかかりましたよね?「Golf GTE」というネーミング。

そう、皆さんの想像通り、このゴルフはGTIの系譜を継ぐ走りを備えたモデルなんです!

走行モードが「E」、「HV」、「GTE」とあり、とてもユニークです。

「E」では電気モーターのみで走ります。

約3時間で満充電となり、最高53.1kmの航続可能距離となります。

50km走れれば、ある程度のお出かけは対応できそうですね。

「HV」では、電気モーターと、エンジンを同時作動、片方だけの作動を状況と場合に応じて行ないます。

そして「GTE」モードでは、電気モーターとエンジンを用いながら、

0-100km/h加速7.3秒というスポーツ走行を可能とします。

走りの楽しさ、環境への配慮といった相反する要素をうまく調和させた車だと言えそうですね!

また、私が驚いたのは“Car-Net e-Remote”という新サービスです。

スマホや、PCなどからバッテリーの充電予約や、エアコンの乗車前作動などが行えるそうです!

なんか近未来って感じですね!

以上堀本でした~

【DIARY】up!のマフラー(安心の車検対応品)とアルミペダルが大人気です!

皆さん、はじめまして!

「VWが似合う男になって帰ってくるぜ、、、」と言って上京してきました、TSワーゲンの斉藤です!(笑)

 

 

さて、TEZZO BASE サービスファクトリーに先日アルミペダル等を取り付けるためup!のオーナー様(Y様)がいらっしゃいました。

ちなみにY様は、TEZZO lxy デュアルストレートマフラー for フォルクスワーゲン up!を装着されています。

 

 

 

 

Y様はペダルの取付以外にもRECSの施工やPACの注入もしてくださいました。ありがとうございます。

 

このように、現在TSワーゲンではup!のアルミペダルとマフラーが大人気となっております。

そのおかげでTSワーゲンは毎日てんやわんやの状態が続いております(笑)

嬉しい悲鳴というやつですね!

 

そんなTSワーゲンから耳寄り情報をお届けします。up!のマフラーは受注生産となっているため通常発送まで1ヶ月ほどお時間を頂いているのですが、今月2本だけTSワーゲン用に納品されるので先着順にお受けできます。

 

昔の人は言いました。「時は金なり」と、、、

皆様、是非up!をカスタマイズしちゃいましょう!

 

皆さんこんにちは!

TSワーゲンのコグレです。

 

お待たせしました!!

8speed.netで連載中の太田哲也選手のコラムにて連載されていた

「TEZZO GTI WR(TEZZO ゴルフ7GTI デモカー)vsゴルフR」

が遂に決着の時を迎えました!!

 

第11、12話にて決戦の熱い模様が語られていますよ~

 

結果はいかに…!?

 

ぜひこちらからその熱い戦いを、

 

 

TEZZO GTI WR(TEZZO ゴルフ7GTI デモカー)の走りをぜひご覧下さい。

 

気になる車両詳細、パーツがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

さらにお知らせです。

愛車のVWをサーキットで走らせてみませんか。

弊社の関連会社にてこちらを開催。

 ------------------------------------------------

Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON

9月19日(土)袖ヶ浦フォレストレースウェイ

スパタイGPも開催!

概要ページはこちら

-------------------------------------------------

ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

皆様、こんにちは!

そして、はじめまして、コグレと申します。

普段は先輩の堀本さんが更新しているこちらのブログですが、

本日はこっそりとお邪魔しまして、皆様に気になる商品をご紹介したいと思います。

 

さあ突然ですが、普段からこちらのサイトを見て頂いている皆様なら、

なにかしら愛車のVWにコダワリがあるのではないでしょうか。

塗装色であったり、内装のフロアマットやステアリング、ホイールやエアロといった

外装パーツまで愛車を自分の好みに変えていくのは本当に楽しいですよね!

 

そんな皆様に見て頂きたいのが外装パーツでもなければ、

内装パーツでもない、そう手です! いや、手に持っているもの…鍵です!

愛車とは切っても切れない関係の鍵も自分好みに変えてみませんか?

 

そんな鍵を自分好みにできる商品がこちら!!

m+ Decorative Key Cover for VW

 

おすすめはやはり自分の愛車の色に合わせたコーディネートではないでしょうか。

TEZZOのデモカーであるVW ゴルフ7 GTI by TEZZO (TEZZO GTI WR)の鍵にも

このように装着されていますよ!

 

簡単な取り付けで手元からお洒落にできますよ。

テンション上がります!!

 

 

気になる方はぜひお問い合わせください!!

 

以上コグレでした。おじゃましました。

 

 

 

【DIARY】up!に全く新しいニューラインナップ登場!

VW好きの皆様こんばんは!

TSワーゲンの堀本です!

お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私も久々にご先祖様のお墓に手を合わせてきました。

 

さて、お盆明けに刺激的なニュースが飛び込んできました!

お盆で少しボケた頭も冴えてしまいました!

 

先日オーナー様をご紹介したり(記事はこちらをcheck!!)、TSワーゲンでも何かと話題のつきない

人気車種のフォルクスワーゲン「up!」に新たなラインナップが!!

 

それが

「cross up!」です!

(up!と並べるとこんな感じです!)

フォルクスワーゲンのクロスシリーズとして、

「CrossPolo」「CrossGolf」「CrossTouran」に続く第四弾となります。

前から思ってたんですが、up!ってどうして小文字なんですかね。

今回の「cross up!」もこれまでのクロスのCが大文字なのに習わず、

クロスのcが小文字です。

やっぱり、up!の小ささ、可愛さを強調しているんですかね!? 

 

8/18より全国のフォルクスワーゲン正規ディーラー様で販売開始となっており、

全国小売価格(税込み)が¥1,940,000と、200万円を切る嬉しい価格!!

 

この個性のあるクロスオーバールックがとても愛らしくてたまらないですね!!

 

16インチホイール(up!では最大)が採用され、最低地上高も10mm上昇したことで、

SUV感が際立っています!

 

新たなSUVの可能性を感じるモデルですね♪

ほしい!!

 

以上堀本でした~

【VWLIVE!】オーナー様紹介NO.3  「high up!」S様

皆様こんばんは。

TSワーゲンの堀本です。

本日はTEZZOアンテナショップのTEZZO BASEにいらしていた、

up!オーナーのS様にオーナーインタビューをさせていただきました!

堀本:Sさんこんにちは!

今日はTEZZO ステンレスピラーキット for Volkswagen UP!をご購入、取り付けをされるそうですね!

取り付けの待ち時間の間に少しお話を伺ってもよろしいですか?

Sさん:はい!いいですよ!

ピラーがかっこよくなるのが楽しみです。

堀本:ありがとうございます!

僕も楽しみです!

なにせ、up!専用のステンレスピラーキットが完成して、第一号のお客様ですからね!

まず、お乗りのup!について、教えていただいてもいいですか?

Sさん:はい。私のup!はhigh up!のディープブラックパールエフェクトです。

ダッシュボードがオレンジなのですが、ステアリングとシートにもオレンジのステッチが入っているので、統率感もあり結構いいんですよ。

堀本:へぇ!それはかっこよさそうですね!後でインテリアも見せて下さい!

Sさん:いいですよ!

堀本:ご職業は何をされているのですか?

Sさん:私は電車の運転士をしています。

堀本:電車の運転士さんですか!車の運転をする時に、電車の運転が出てきてしまうというような“職業病”的な事はありませんか??

Sさん:電車って、急ブレーキをしないですよね。我々はできるだけ“スーッ”と、お客様にとって快適に止まるように努めています。ですので、車のブレーキをする時もブレーキを抜きながらかけますね。“グゥーッッッ”って踏力をかけちゃうんじゃなくて、“グー グッ グッ グッ”みたいに徐々に停めます。どなたでもするかもしれないですけど、基本的には電車と車は全くの別物なので、操作が混ざるとかは無いですね(笑)。

堀本:そうなんですね…無理な私の質問に答えて頂いてありがとうございます…(笑)

Sさん:でも、少し似てるところもありますね。例えば信号機。車と同じように赤、黄、緑とあるのは同じですね。電車の場合はそれプラス、黄色2つと緑と黄色みたいなのもありますが。

堀本:電車にも信号があるんですか!そしたら電車の路線変更って誰が指示を…って、これ車の専門サイトのインタビューなのでやめときます(笑)。

本題に戻って、up!の楽しいところってどんなところですか?

Sさん:電車の質問にもいくらでも答えますよ(笑)。

up!の楽しいところはやはり※ASGですよね。

※ASG(Automatisiertes Schaltgetriebe 全く読めないと思ったらドイツ語で、オートメーテッドマニュアル トランスミッションの意だそうです )

堀本:よくそこが楽しいって聞きますよね!でも、ASGって具体的に言うとどういうシステム何ですか?

Sさん:ASGとは、簡単に言ってしまえばクラッチペダルの無いマニュアルトランスミッションの事です。

クラッチ操作無く、シフトノブ操作のみでシフトチェンジができるんですよ。ATだと加速していくと“ウゥゥ~~~ゥンッッウウウウゥゥゥ~~~”て感じに“抜けて”しまいますよね。でもASGだとその、勝手に抜けられる事も無いですし、やっぱりシフトチェンジを自分ですると、運転に楽しみが出てきますよね。

堀本:なるほど!そういうシステムなんですね!楽しそう~。

Sさん:でも、ちょっとくせ者なのが、シフトアップするときに、シフトレバーを前に倒すことです。普通って、引いてシフトアップじゃないですか?だからはじめの頃は3速に上げるつもりが1速に入っちゃったりして、大変でしたね(笑)。

堀本:それは怖い!後ろから追突でもされたらたまったもんじゃ無いですね。

Sさん:up!オーナーの方なら共感していただけるんじゃないかなと思います(笑)。

堀本:強いて言えば、up!のここが良くなればなってところはありますか?

Sさん:強いて言えば、私のup!は運転席にはパワーウィンドウのスイッチが運転席側のものしか付いてないんですね。それを助手席側も運転席から制御できたらと思うんですけど…今は助手席に身を乗り出して操作しています…

堀本:なるほど。それは大変ですね(汗)

TEZZOの開発部に言ってみますね。

Sさん:ぜひお願いします(笑)。

堀本:さて、up!の総評としてはいかがでしょう?

Sさん:満足しています!車そのものが楽しい車なので、さらにいろいろと自分の思うようにカスタマイズしたくなりますね!

堀本:これからも楽しいup!とのカーライフをお楽しみ下さい!!

最後にup!を見せて頂いてもいいですか?

Sさん:いいですよ!

 

Sさん:あっ!ピラーがかっこよくなってますね!!

堀本:本当ですね!前の状態でもピラーはある程度輝いてましたけど、一層の輝きがありますね!!

お次は内装を見せて頂けますか?

Sさん:いいですよ!

 

堀本:うわぁ~!かっこいいですね!真っ黒のボディとのコントラストが良い!

Sさん:いいですよね(笑)。ありがとうございます。

堀本:良い物を見せて頂きました!本日はインタビューに答えて頂き、こんなかっこいいインテリアも見せて頂き、ありがとうございました!

Sさん:ありがとうございました。(笑)

皆様こんにちは!

 


TSワーゲンの堀本です!

 

TSワーゲンでは

TEZZO lxy デュアルストレートマフラー for フォルクスワーゲン up!

が大人気のVWアップですが、

これまで人気車種にも関わらず商品展開が少ない状況でした…

 

しかし今回、続々とup!専用パーツが増えてきています!

 

アップオーナーの方は必見です!!!\(゚ロ゚ )/

 

TEZZO ステンレスピラーキット for Volkswagen UP!

SUS304を使用し、半永久的に輝き続けるステンレスピラーキットです。

わざとらしいギラギラとした感じではなく、

さり気なく、それでいて極上のラグジュアリー感をもたらしてくれます。

 

TEZZO ノンスリップアルミペダル 2ペダル用 for VW up! 

TEZZOでロングセラーとなっているノンスリップアルミペダルが遂にUP!にもラインナップ。

その滑りにくさ、踏み間違い防止デザインによう安全性の強化のみならず、

10種類の色から自由にお選びいただけるそのファッション性も評価されています。

 

他にもフロアマットブレーキパッドもラインナップされているVW UP!

さらに楽しい車になりそうですね!

フォルクスワーゲン大好きな皆様こんにちは!

暑くてへばりそうなTSワーゲンの堀本です!

 

「Golf」シリーズでは初となる4WD、その名も...

「Golf Alltrack」

が本日より全国のフォルクスワーゲン正規ディーラー様にて発売開始です!!(゚∀゚)(パチパチ

 

「Golf Variant」がこのモデルのベースです。

ちなみに、ゴルフヴァリアントのキャッチコピーは

「いまを生きる人のためのジャーマン・ステーションワゴン」なんですよ。

かっこいいですね!「いまを生きる人のための」ですよ!☆彡

 

「Golf Alltrack」は「Golf Variant」の優れた積載能力(605L~1,620L)と

その幅広い用途に対応できるユーティリティがそのまま受け継がれています。

また、その車名にある「Alltrack」が示している通り、オンロードからラフロードまで、

どのような路面環境にも対応できるというからワクワクしてしまいます!!

フォルクスワーゲン独自の四輪駆動システム「4MOTION」を搭載しているので、

その性能は折り紙つきですね!

 

エンジンは、またもや「Golf」シリーズ初の1.8L TSIエンジンを搭載しており、

その性能はというと、

最高出力:132kW(180PS)

最大トルク:280Nm(28.6kgm)

で、アイドリング直後から1,350から4,500rpmまでの幅広い回転域で得ることができます!

 

また、走行モードに今回は「オフロード」モードが搭載され、より安全なラフロード走行が可能となります!

ラフロードでSUVに匹敵する高い層は性能を発揮するでしょう!

 

ちょっとやそっとのテコ入れではなく、

かなり本格的にラフロード走行に適した開発が行われたようですね!

このゴルフならあのCMのような走行が出来るかも...!?

 

 ↓あのCM

 

 

これはまたちょっとラフロードとは違うか...

VW好きのみなさまこんにちは。

TSワーゲンの堀本です。

 

今日はめちゃくちゃ暑いですね(*_*;

横浜の最高気温は32度だとか…

溶けちゃいますよ!!

 

こんな暑い中、8speed.netで連載中の太田哲也選手のコラムの打ち合わせが、

太田選手と生方編集長で行われ、

私もフォルクスワーゲンを扱うサイトの代表として同席させていただきました!!

 

次回の連載では、前回までの連載で綴られていた

「TEZZO GTI WR(TEZZO ゴルフ7GTI デモカー)vsゴルフR」

が遂に決着の時を迎えるようです...!

 

打ち合わせの中では連載の事以外にも、

フォルクスワーゲン談議に花が咲き、

VW車あるあるなどを挙げながら和やかなムードで打ち合わせが進みました。

 

寄り道談議の内容は

VWゴルフとアウディやメルセデス・ベンツの比較、

優秀になってきた車の意外な落とし穴など

(リモコンキーが東京タワーの周辺では効かなくなるという都市伝説(!?)も話題に上がっていました(笑))

がありまして、

太田選手の連載の番外編としての掲載がある...かもしれません(笑)

 

最新の連載が掲載される前にこれまでの連載もチェックしておきたいですね\(^o^)/

連載バックナンバーはこちら>>

 

それではまたよろしくおねがいします(^^)